世界文化遺産


出典:http://www.koolshaker.com/?m=20130320

 

世界遺産

2015年、世界文化遺産として登録された「明治日本産業革命遺産」。
19世紀後半の幕末から、20世紀初頭の明治にかけ日本にも産業革命の波が押し寄せました。

九州では、造船、製鉄、鉄鋼、石炭産業が盛んで、荒尾から大牟田にかけての
「三池炭鉱」、「万田坑」、産業開発と併せた港湾整備の一環として建設された「三角西港」が、
当時の面影を色濃く残す文化遺産として登録されました。

PAGETOP
Copyright © Spring Garden Plus All Rights Reserved.